携帯端末の一部修理のみは受付けず全て修理する事業者の対応に関する問合せ相談

携帯電話の不具合があった為、サポートサービスを利用して携帯電話の無償修理を依頼したところ、不具合のあった箇所以外に無償範囲外の充電端子部分にも故障個所が見つかり、交換が必要なため有償修理になるとの案内を受けた。

充電端子利用には現時点では不具合を感じていない為、無償修理の対象箇所のみ修理する事を希望したが充電端子部分の故障修理をしないのであれば修理対応ができないと断られた。

事業者では利用者が修理希望した故障箇所以外にも不具合がみつかった場合、申出部分のみの修理では製品の品質を保証できないため全て修理の対応を行っている。

利用者から修理を依頼され受け取った端末に複数の故障個所が判明した場合、現時点での利用に不都合はなくとも、今後の利用で不都合が生じる可能性もあるため、端末修理依頼に対する不完全履行防止や製品安全性の観点も含め全て修理しての返却に協力をお願いしている。

 

電気通信事業者協会(TCA) 相談窓口

電話受付:03-4555-4124
受付時間:月~金曜日 10:00~17:00
(祝日・年末年始はお休みさせていただきます)
※通話料は相談者のご負担となります。

一覧へ戻る