プレスリリース

「ICT分野におけるエコロジーガイドライン(案)」に対する意見募集

2009年12月22日

社団法人電気通信事業者協会
社団法人テレコムサービス協会
社団法人日本インターネットプロバイダー協会
一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会
特定非営利活動法人ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム

 

ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会(社団法人電気通信事業者協会、社団法人テレコムサービス協会、社団法人日本インターネットプロバイダー協会、一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会、特定非営利活動法人ASP・SaaSインダストリ・コンソーシアム)は、「ICT分野におけるエコロジーガイドライン(案)」を策定しましたので、本案について、本日から平成22年1月18日(月)までの間、広く皆様の御意見を頂きたく、意見募集を行うこととしました。

Ⅰ.ガイドライン策定の背景

地球温暖化対策の視点から、省エネルギー化等によるCO2排出削減に取り組むことは我が国の責務であり、電気通信関係業界においても、これまで実施してきた自主的取組をさらに強化していくことが必要であります。

総務省が取りまとめた「情報通信分野におけるエコロジー対応に関する研究会」報告書(平成21年6月)においては、こうしたCO2排出量を増加させる側面に対し、通信事業者において省電力化が図られた機器等を調達すること、通信事業者のCO2排出削減の取組の可視化等がCO2の排出削減に有効であることが示されました。

このような状況を踏まえ、地球温暖化防止対策に業界をあげてなお一層取り組むために、電気通信関係5団体は、平成21年6月26日に「ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会」を発足させ、電気通信事業者団体が共同で、ベンダー等の関係者の協力を得つつ、電気通信事業者が省電力の観点から機器やデータセンターサービスの「調達基準」を策定できるよう「評価基準」を示すとともに、各事業者が適切にCO2排出削減に取り組んでいる旨を表示できるよう基準を示す、「電気通信事業者における「調達基準策定」及び「取組自主評価」に関するガイドライン」の策定に取り組んでまいりました。

Ⅱ.ガイドラインの概要

別紙のとおり

Ⅲ.意見募集要領

いただいたご意見については、本ガイドライン策定のための参考とさせていただきます。

(1)意見募集対象

「ICT分野におけるエコロジーガイドライン(案)」

http://www.tca.or.jp/press_release/pdf/091222_eco-guideline1.pdf

※英訳版を、参考として添付します。

http://www.tca.or.jp/press_release/pdf/091222_eco-guideline2.pdf

(2)資料入手方法

協議会ウェブページで閲覧に供しているほか、表記5団体の窓口で配布しています。

(3)意見提出方法

住所、氏名、所属会社名又は団体名を明記の上、日本語にて、以下のいずれかの方法によりご提出ください。(英訳版も添付していますが、意見提出は日本語にてお願いします)


①電子メールの場合

電子メールアドレス: enq@tca.or.jp
社団法人電気通信事業者協会内
ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会事務局
意見募集係 宛

②FAXの場合

FAX番号:03-3502-0992
社団法人電気通信事業者協会内
ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会事務局
意見募集係 宛

  • 意見をFAXで提出する場合、別途その内容を記録した磁気ディスクの提出をお願いします。なお、送付いただいた磁気ディスクについては、返却が出来ませんのであらかじめご了承願います。

〒105-0003
東京都港区西新橋1-1-3 東京桜田ビル4F
社団法人電気通信事業者協会内
ICT分野におけるエコロジーガイドライン協議会事務局
意見募集係 宛

(4)意見提出期限

2010(平成22)年1月18日(月)17時必着

(5)意見提出上の注意

提出されたご意見は、協議会のホームページに掲載する予定です。なお、ご意見を提出された方の氏名(法人等にあってはその名称)およびその他属性に関する情報は公表する場合があります。また、御記入いただいた氏名(法人名及び連絡担当者名)、住所(所在地)、電話番号、メールアドレスは、提出意見の内容に不明な点があった場合等の連絡・確認のために利用します。意見に対する個別の回答はいたしかねますので、あらかじめご了承ください。



以上

前のページへ戻る