プレスリリース

新学期に向けたフィルタリングサービス普及啓発の取り組みについて

2017年2月20日

一般社団法人電気通信事業者協会
株式会社NTTドコモ
KDDI株式会社
沖縄セルラー電話株式会社
ソフトバンク株式会社

一般社団法人電気通信事業者協会(TCA)と携帯電話事業者各社は、青少年がスマートフォン等を使用するにあたっての安心・安全な環境の実現に向けたさまざまな取り組みを行ってまいりました。

このほど、多くの青少年が新たにスマートフォン等を手にする新学期の時期をとらえて、内閣府・総務省等による「春のあんしんネット・新学期一斉行動」とも連動し、TCAと携帯電話事業者各社は、青少年にスマートフォン等をより安心・安全にご利用いただくため、青少年を有害情報から守るフィルタリングサービスの一層の普及を図ることとし、公益社団法人日本PTA全国協議会、一般社団法人全国高等学校PTA 連合会、一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会、安心ネットづくり促進協議会等、全国各地の関係者の皆さまとの連携も図りつつ積極的な取り組みを進めてまいります。

具体的には、WEBサイト、アプリを安心・安全にご利用いただくため、インターネット利用時における注意事項の説明強化、フィルタリングの必要性の周知啓発を目的とした、以下の取り組みを実施します。 

    ・携帯電話事業者共同でのWEBチラシの作成

    ・携帯電話事業者共同でのWEB広告の実施

フィルタリングサービスに関しましては、先般既にお知らせしましたとおり、分かり易さの向上を図るため、これまで携帯電話事業者やOS等によって異なっていたフィルタリングサービスの名称及びアプリアイコンを、2月末以降順次統一することとしております。

 

今回の「春のあんしんネット・新学期一斉行動」と連動するWEBを中心とした上記取り組みにより、新たな統一名称のもと、一層効果的で活発な普及活動を通じて、引続き青少年の健全なスマートフォン等の利用環境の実現を図ることとしておりますので、利用者の皆さまはもとより親権者や教育関係の皆さまにも引き続きご理解とご協力を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

 

【参 考】

平成29年 「春のあんしんネット・新学期一斉行動」の取組(総務省プレスリリース)

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_03000238.html

 

スマートフォン等のフィルタリングサービスの名称及びアプリアイコンの統一について(TCAプレスリリース)

http://www.tca.or.jp/press_release/2017/0125_777.html

 

※チラシはこちらからご覧ください。

 

前のページへ戻る