安全・信頼性協議会

 

電気通信システムおよびネットワークの安全・信頼性確保のため、事業者間の連携を推進し、さまざまな課題に取り組んでいます。

   構成会社
1  KDDI株式会社
2
 スカパーJSAT株式会社
3
 株式会社ケイ・オプティコム
4
 東京テレメッセージ株式会社
5
 中部テレコミュニケーション株式会社
6
 ソフトバンク株式会社
7
 株式会社NTTドコモ
8
 近鉄ケーブルネットワーク株式会社
9
 株式会社ジュピターテレコム
10  東日本電信電話株式会社
11  西日本電信電話株式会社
12  NTTコミュニケーションズ株式会社
13  楽天コミュニケーションズ株式会社
14 UQコミュニケーションズ株式会社

 

また、安全・信頼性協議会の中には、特別な課題を専門的に検討するために、以下のワーキンググループを設置しています。

 

(1)災害用伝言ワーキンググループ

大規模発生時に安否確認手段として提供する災害用伝言サービスについて専門的に検討を行う。

参加会社
KDDI株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社NTTドコモ
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社

 

(2)緊急速報メールワーキンググループ

緊急地震速報、津波警報、自治体の災害・避難情報を該当のエリアへ配信する緊急速報メールについて専門的に検討を行う。

参加会社
KDDI株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社NTTドコモ

 

(3)安全基準検討ワーキンググループ

内閣官房からの「情報セキュリティ政策会議における「『安全基準等』策定にあたっての指針」の改定に伴い、安全基準の見直しについて専門的に検討を行う。

参加会社
日本電信電話株式会社
KDDI株式会社
スカパーJSAT株式会社
株式会社ケイ・オプティコム
東京テレメッセージ株式会社
中部テレコミュニケーション株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社NTTドコモ
近鉄ケーブルネットワーク株式会社
株式会社ジュピターテレコム
東日本電信電話株式会社
西日本電信電話株式会社
NTTコミュニケーションズ株式会社
楽天コミュニケーションズ株式会社
UQコミュニケーションズ株式会社

 

(4)ケータイ・ワーキンググループ

主として携帯電話・PHSに関する案件について専門的に検討を行う。

参加会社
KDDI株式会社
ソフトバンク株式会社
株式会社NTTドコモ

 

 

安全・信頼性協議会制定の各種規定

 

(平成30年10月1日制定)

(平成22年6月30日制定)

安全・信頼性協議会ケータイWGが、「情報通信月間」協議会会長表彰を受賞しました。(2010年6月1日)